instagram
082-569-8255
キャンセルポリシー
電話番号 082-569-8255
instagram
生涯健康で美しい歯でいられるように
院内

エックスガイド(X-Guide)

エックスガイド(X-Guide)

エックスガイド
ナビでインプラント手術を狙った位置に埋め込むことができるシステム

歯科のインプラントでは、インプラントを顎の骨に埋め込む位置、角度というのが非常に重要です。もしも埋める場所、角度が悪いと、きちんと噛めなくなる恐れがあるだけでなく、顎の骨の中の大事な神経や血管を傷つける、骨からインプラントが突き出るといったトラブルが起こることもあります。

そこで当院では、CT画像でインプラントを埋める理想的な位置、角度を決めて、それをナビゲーションシステムによって確実に実行できるようなシステム、「エックスガイド」を導入しました。

エックスガイドとは

エックスガイドとは
インプラントの埋め込み位置・角度をナビゲーションでズレなく埋められる
車のナビゲーションで目的地を設定すれば、目的地に確実にたどり着けるように、脳神経外科など、見えにくい場所を取り扱う手術にも、ナビゲーションの技術が使われています。
エックスガイドは、インプラントを顎の骨に正しく埋められるように開発されたナビゲーションシステムで、顎の骨のCTを撮影し、コンピュータ上にて診断、分析、治療のシミュレーションをした後、実際にその通りに手術を行うことができます。
エックスガイドを使いながら手術を行うことで、骨の内部にある神経や血管の様子までリアルタイムに確認することができるので、骨の中の大事な神経や血管を傷つけず、安全にインプラント手術を進めていくことができます。

従来のインプラント手術方法からの改善点

エックスガイドとは
インプラント治療をより正確に、よりスピーディに
従来のインプラントでも、狙った位置に埋め込むことができる、サージカルテンプレートを使った技術というのが存在しますが、この方法の場合、サージカルテンプレート(マウスピース状のもの)の製作に時間がかかったり、その製作段階の複数のステップを進める際、少しずつ誤差が出てしまったりすることがあります。
インプラント手術では、そういったずれが大きな問題になってしまうことがありますが、エックスガイドを用いた場合、サージカルテンプレートを作る工程がなく、また、デジタル化されていることで、誤差が出るのを防ぎ、治療もスピーディーに進めていくことができます。

エックスガイドの4つのメリット

  • 1.インプラントを理想的な位置に、安全に埋められます
    ナビゲーションシステムが、シミュレーションで決定した理想の位置にインプラントを確実に埋めるように誘導しますので、位置がズレてしまうことによって起こる、血管や神経の損傷、骨の突き抜け、といった事故を未然に防ぐことができます。
  • 2.早く治療に取りかかる事ができます
    インプラント治療というのは、期間が長くかかってしまう治療ではありますが、エックスガイドでは、従来、インプラントを安全に行うためのステップであったサージカルテンプレートの製作にかかるステップを省く事ができるため、早くインプラント治療に取りかかれる分、早くインプラントを入れる事ができます。
  • 3.手術時のお身体への負担を減らす事ができます
    従来のようにサージカルテンプレートを装着しながら手術を行う場合、その厚みがあることにより、インプラント手術の際に動かせるお口の空間が狭くなってしまいます。インプラント治療では、ただでさえお口を大きく開けていただく必要があるため、お口が元々開きにくい方の場合、サージカルテンプレートを入れると、すごくお口を開けるのが大変になってしまったり、インプラント時に埋め込み作業が不可能になってしまったりすることすらありました。
    エックスガイドによる手術なら、サージカルテンプレートいらずで埋め込み手術が行えるため、患者様の治療時の負担が減り、また、これまではお口が開きづらくて治療が不可能だった多くの方にも治療を受けていただけるようになりました。
  • 4.術後の腫れや痛みを減らすことができます
    エックスガイドを使った手術の場合、埋め込むポイントをピンポイントで狙うことができるので、歯茎を大きく切開、剥離する必要もなく、埋め込む際に余分なドリルをかけることもないため、手術後の腫れや痛みを最小限にとどめることができます。
  1. 一般歯科
  2. 予防歯科
  3. 歯周病
  4. インプラント
  5. ホワイトニング
  6. 審美歯科
  7. 口元のエイジングケア
  8. 矯正歯科
  9. マウスピース矯正
  10. インビザライン
  11. 小児矯正
  12. 根管治療
  13. 再生療法
  14. スポーツマウスピース
  15. インビザラインGO