instagram
082-569-8255
キャンセルポリシー
生涯健康で美しい歯でいられるように
院内

インビザライン®

ストレスが最小限で目立たず快適なマウスピース矯正

取り外し式のマウスピース型の装置を使うことにより、従来のワイヤー矯正で起こっていた様々な欠点を克服。

インビザライン®は米国のアラインテクノロジー社によって提供されているマウスピース型矯正治療システムで、1999年より現在に至るまで、全世界で800万人以上もの人が治療を受けています。(2020年1月時点)
これまで「目立つ」「不便」といったことがネックで矯正治療に抵抗のあった方でも、ストレスを感じることなく矯正治療を受けていただくことができる、新しい形の矯正治療法です。

こんな歯並びでお悩みですか?
  1. ガタガタの歯並び(叢生)
  2. 出っ歯(上顎前突)
  3. 受け口(反対咬合)
  4. かみ合わせが深い(過蓋咬合)
  5. 前歯がかみ合わない(開咬)
  6. すきっ歯(空隙歯列)
こんな歯並びでお悩みの方は、インビザライン®でお悩みを解決できる可能性があります。ぜひ一度ご相談ください。

インビザライン®はこんな方にオススメ

周囲に気づかれず矯正したい方

透明なマウスピース
薄くて無色透明なマウスピースを使うインビザライン®なら、他人にほとんど気づかれることなく、見た目を悪くせずに矯正することができます。接客業、人前でお話をする職業の方にも大変人気があります。

不便を感じずに矯正したい方

不便を感じずに矯正したい方
取り外し可能なマウスピースを使用するインビザライン®なら、お食事や歯磨き時に外すことができますので、矯正治療による不便さを感じることがありません。スポーツなどのアクティビティの時でも安心です。

金属アレルギーが気になる方

金属アレルギーが気になる方
インビザライン®の矯正治療では金属を一切使用せず、医療用プラスチックのマウスピースを使用しますので、金属アレルギーの心配もありません。

矯正治療の痛みが心配な方

矯正治療の痛みが心配な方
歯の表面にゴツゴツした金属の装置がつかず、歯にダメージを与えずに歯を動かすことのできるインビザライン®では、従来の矯正治療に比べてはるかに痛みを感じにくいのも特徴です。

虫歯や歯周病のリスクを抑えたい方

虫歯や歯周病のリスクを抑えたい方
取り外し可能で清潔を保ちやすいインビザライン®は、虫歯や歯周病のリスクを高めません。

忙しくてなかなか通院の時間が取れない方

忙しくてなかなか通院の時間が取れない方
インビザライン®の矯正治療は、定期的にご自分でマウスピースを交換していただくことで進んでいきます。そのため、歯科医院へ通院していただく回数が従来より少なくて済みますし、来院時のチェアータイムも少なめです。

術前検査・処置
世界中で豊富な治療実績

世界中で豊富な治療実績

800万人以上(2020年1月時点)の人に選ばれ、高い実績をあげているマウスピース矯正システムです。その膨大な独自の治療データを解析して進化し続けている矯正システムは、他にも類を見ないと言っていいでしょう。

デジタル技術による精度の高い治療法

デジタル技術による精度の高い治療法

インビザライン®は、新しいデジタル技術を随所に取り入れた、新しいスタイルの矯正治療法です。従来までアナログで行われていた治療過程を、デジタル技術で行うことにより、苦痛を伴わないスムーズで精密な治療が可能になります。例えば、型取りは光学スキャナーを歯に当てるだけ、3Dプリンターによって精密に製作されるマウスピースなど、従来では考えられない快適さと迅速さ、精密さが実現します。

治療の予測が正確にできる

治療の予測が正確にできる

インビザライン®では、独自の技術により治療を行う前に治療後のイメージを画面でご覧いただくことができます。また過去の膨大な治療データの解析により、歯を動かすのに必要な期間がわかるので、治療期間についても正確に知ることができます。

トラブルが少ない

トラブルが少ない

精密に作られたフィット感に優れるマウスピースを使用することで、治療が計画通りスムーズに進んでいきます。また、マウスピースタイプですので、従来のワイヤー矯正のように装置が脱落するといったトラブルが起こりにくいのも特徴です。

安全性に優れる

安全性に優れる

マウスピースは金属を一切せず、体に安全な医療用プラスチックでできています。表面は凹凸がなく、滑らかですので、お口を傷つけることもなく、スポーツなどの際にも安全です。

インビザライン®の治療ステップ

1.カウンセリング
歯並びのお悩み、ご要望などについてじっくりとカウンセリングを行います。インビザライン®が可能そうかどうか、また他の可能な治療法についてもメリット・デメリットともにご説明いたします。

2.精密検査
お口の健康状態チェック、噛み合わせ、歯並びのチェック、レントゲン撮影、お口の内部、お顔の写真撮影などを行います。

3.矯正前処置
虫歯や歯周病が見つかった場合、必要な治療を行います。抜歯の必要がある場合、このタイミングで行うこともあります。その後、矯正治療を始める前に歯をきれいにクリーニングします。

4.スキャンで歯型採取
光学スキャナ(iTero)を歯に当て、歯型をとります。ドロドロとした材料で苦しい思いをする必要はありません。スキャンデータと治療計画をインビザライン®の本社へオンラインで送付します。

6.治療開始
発注したマウスピース全てが一括で3Dプリンターにより作製され、歯科医院に届いたら、患者様にマウスピースをお渡しし、治療開始です。マウスピースは1日20時間装着していただき、約2週間ごとに交換していただきます。

7.治療継続
4週間〜6週間くらいの間隔でご来院いただき、チェック、必要な処置を行います。

8.治療終了〜保定期間
全てのマウスピースの装着が終われば治療終了です。その後は後戻り現象を防ぐため、保定装置(リテーナー)を一定期間装着していただき、数ヶ月ごとにチェックを行います。

インビザライン®の治療期間

インビザライン®はあまり歯が動かないイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、効率よく歯を動かせるようなシステムになっていますので、一般のワイヤー矯正の場合とそれほど変わりません。症例により差がありますが、一般的にだいたい1〜3年くらいと考えていただくと良いかと思います。
  1. 一般歯科
  2. 予防歯科
  3. 歯周病
  4. インプラント
  5. ホワイトニング
  6. 審美歯科
  7. 口元のエイジングケア
  8. 矯正歯科
  9. マウスピース矯正
  10. インビザライン
  11. 小児矯正
  12. 根管治療
  13. 再生療法
  14. スポーツマウスピース
  15. インビザラインGO