instagram
082-569-8255
キャンセルポリシー
生涯健康で美しい歯でいられるように
院内

一般歯科

痛みを感じさせない、歯にも身体にも優しい治療を行なっています

虫歯の治療というと、「痛い」や「ガリガリ削られる」など不安なイメージを持たれる方が多いと思います。

また、歯科で使う材料が体に安全なのだろうか?という疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。
当院では、痛みを感じさせない治療、歯をできるだけ削らずに残せる治療、体に負担のかかる薬剤や材料をなるべく使わない治療といった、歯にも体に優しい治療を行っています。
虫歯治療に不安をお持ちの方はぜひご相談ください!

当院の虫歯治療の特徴

サプリメント

痛みを極力感じさせません

虫歯治療の痛みというのは、麻酔がしっかりと効けば感じることはありません。ですがその麻酔自体が苦手!という方も実は多いものです。当院では、麻酔の段階から痛みを出さないよう、あらゆる注意を払っています。

注射針が刺さる痛みを減らす!

麻酔を打つ歯茎の表面に「表面麻酔」を塗り、表面の感覚を麻痺させます。そして注射針に「極細の針」を使用することで、針が刺さる際の痛みを感じにくくします。

麻酔液が入る時の痛みを減らす!

麻酔液と体温との差が大きいと、痛みを感じやすくなるため、麻酔液はあらかじめ体温程度に温めておきます。また、麻酔液の注入速度をゆっくり一定に保つことで、圧を軽減して痛みを感じにくくできます。

1ミリでも大切な歯を残します
1ミリでも大切な歯を残します
マイクロスコープを使用することで、虫歯の状態を正確に把握し、歯の削る量を最小限に留める治療を行なっています。

虫歯の再発を起こしにくくします
虫歯の再発を起こしにくくします
マイクロスコープを使用することで、細部までハッキリと見て治療を行うことで、精密な治療が可能になり、虫歯の再発を起こしにくくなります。

身体に優しい治療
身体に優しい治療
当院では、体に負担のかかる薬剤や材料を極力使わないようにしています。また、治療の最後にはデトックス効果のあるハーブティを飲んでいただいています。

詰め物・被せ物

保険診療の詰め物・被せ物

保険診療では、保険で決められた材料・治療法での治療となります。保険が適用になるので治療費が安いのがメリットですが、見た目、耐久性、治療精度、金属アレルギーなどの面でデメリットがあります。

コンポジットレジン
小さめの虫歯に対して行われる治療法で、歯と似た色の詰め物を行います。

メタルインレー・クラウン
小さめの虫歯に対して行われる治療法で、歯と似た色の詰め物を行います。

硬質レジン
前歯の被せ物は、金属のフレームの前面に歯と似た色のプラスチックが貼り付けてあるものとなります。

自由診療の詰め物・被せ物

自由診療では、保険の決まりに縛られない治療ができるので、高品質な材料による治療、マイクロスコープを使用した精密治療など、良質な治療法が受けられます。それゆえ、見た目、耐久性、治療精度に優れた、そして体へ優しい治療が受けられます。

審美歯科
自費CR
セラミックと歯科用プラスチックを混ぜ合わせた素材で、保険のコンポジットレジンに比べて美しく、強度にも優れるのが特徴です。主に小さめの虫歯に行われます。

オールセラミック
全てがセラミック(陶材)でできている詰め物やかぶせものです。天然の歯のような美しい自然な色合いが特徴で、強度にも優れ、歯にも体にも優しい素材です。

フルジルコニア
非常に強度に優れるセラミックの一種で、「白い金属」とも呼ばれています。強い力のかかる奥歯やブリッジなどでも、金属を使用することなく作製できます。

ゴールド
耐久性に優れ、歯ととても馴染みが良く、虫歯になりにくいのが特徴です。金属アレルギーも起こしにくい材質です。

入れ歯治療

入れ歯

オーダーメイドで「よく噛み切れる」入れ歯を実現します!

入れ歯には「あまり噛めない」というイメージを持たれている方もいるかもしれません。でも、お一人お一人にピッタリ合った入れ歯なら、どんなものでも噛めるようになるものです。
当院では、独自の工夫により、患者様にピッタリの「オーダーメイド」で、快適な、よく噛み切れる入れ歯をお作りしています。

当院のオーダーメイド入れ歯の特徴

当院では、患者様のご要望に添えるよう、オーダーメイドの入れ歯をお作りしています。きっと違いを感じていただけると思います。

■型取りからこだわっています
良い入れ歯を作るためには、精密に型取りを行う必要があります。当院では、患者様お一人お一人に合った個人トレーを製作し、変形を起こしにくく、正確な型を再現できるシリコン材料を使って型取りを行なっています。

■噛み切りやすい人工歯を使用します
人工歯にもこだわっており、噛み切りやすく強度にも優れたものを使用します。

■技工士と密に連携して丁寧に製作します
入れ歯を実際に製作する技工士と密に連携を取り、患者様のお口にピッタリと調和する入れ歯をとことん追求します。

保険診療の入れ歯
〜費用を抑えた入れ歯〜
レジン床義歯
保険の入れ歯は費用を抑えて作れるのがメリットですが、見た目の面や、快適さ、耐久面でのデメリットがあります。部分入れ歯と総入れ歯があり、部分入れ歯には安定させるための金具がつきます。

自由診療の入れ歯
〜お一人お一人のご要望に合った
オーダーメイド入れ歯〜
金属床義歯
入れ歯の粘膜を覆う部分の大部分が金属でできている入れ歯です。入れ歯を薄くできるので違和感が少なく、温度を伝えやすいのでお食事もより美味しくいただけます。また、良質の材料を使用しますので、よく噛め、耐久性にも優れます。
コバルトクロムとチタンの2種類があり、チタンのものはより軽く、金属アレルギーのリスクを下げることができます。
ノンスクラプデンチャー
部分入れ歯の場合に、保険の入れ歯のような金具がかからないタイプの入れ歯です。特殊な材料を使用し、歯茎にピッタリとフィットするため、金具がなくても安定し、見た目も自然なので若い方にも人気がある、審美的な入れ歯です。

  1. 一般歯科
  2. 予防歯科
  3. 歯周病
  4. インプラント
  5. ホワイトニング
  6. 審美歯科
  7. 口元のエイジングケア
  8. 矯正歯科
  9. マウスピース矯正
  10. インビザライン
  11. 小児矯正
  12. 根管治療
  13. 再生療法
  14. スポーツマウスピース
  15. インビザラインGO