instagram
082-569-8255
キャンセルポリシー
生涯健康で美しい歯でいられるように
院内

スポーツマウスピース(マウスガード)

スポーツによる歯や顎の
ダメージを防ぎます

スポーツマウスピースというと、ラグビー選手やボクシングの選手がつけているイメージを持つ方が多いと思います。このような人と人の激しいぶつかり合いの多い競技の場合、歯やお口の内部や顎を守るスポーツマウスピースの着用が欠かせません。
ですが、それ以外のスポーツで、一見お口に負担がかからなそうに見えるスポーツの場合でも、力を入れる際に歯や顎に大きな負担がかかることがあります。
歯や顎にダメージをかけずにスポーツを楽しむために、ぜひスポーツマウスピースの着用をおすすめします。またスポーツマウスピースは、しっかりと食いしばれることで、より高いスポーツ能力が発揮できるという意味でも注目されています。

スポーツマウスピースとは

ラグビーはスポーツマウスピースで使用される代表的なスポーツ

スポーツをする際に起こる激しい衝撃や強い力から、歯や顎へのダメージ、お口への外傷を防ぐ役割を果たします。

スポーツマウスピースとは、スポーツをする際に起こる激しい衝撃や強い力から、歯や顎へのダメージ、お口への外傷を防ぐ役割を果たすマウスピースです。また、頭部への衝撃による脳震とうなどの発生率や重篤率を緩和してくれるという報告もあります。
通常は、上の歯全体へ装着するタイプのもので、体に害のない、やわらかいシリコンで作られています。
格闘技や激しくぶつかり合うことの多いコンタクトスポーツにおいては、使用が義務になっていたり、積極的に装着したりする人も多いですが、最近ではそれ以外のスポーツでもスポーツマウスピースを使用する人が増えてきています。

市販と歯科医院の
オーダーメイドの違い

歯科医院で作るスポーツマウスピースは、患者様一人一人にぴったり合わせたオーダーメイドのものです。そのため、適合も噛み合わせもぴったりフィットし、お口や顎をしっかりと保護してくれますし、しっかりと食いしばれることで、筋力アップも期待できます。

一方、スポーツ用品店などの市販のものは、お口にぴったりではありませんので、外れたりずれたりすることがあります。また、喋りにくく、しっかりと食いしばることもできないため、むしろスポーツに集中する妨げになってしまいかねません。また、顎の関節を逆に悪くしてしまうこともあります。

しっかりとお口や顎を守るという安全面、パフォーマンスの向上という面でも歯科医院でオーダーメイドのスポーツマウスピースを選ばれることをおすすめします。

スポーツマウスピースの着用が
推奨されるスポーツ

装着が義務のスポーツ

  1. ボクシング
  2. キックボクシング
  3. ラグビー(中学生・高校生)
  4. アメリカンフットボール
  5. 総合格闘技
  6. ホッケー
  7. ラクロス
  8. テコンドー

装着が推奨のスポーツ

  1. 野球
  2. ソフトボール
  3. バスケットボール
  4. サッカー
  5. ハンドボール
  6. バレーボール
  7. テニス
  8. 陸上競技(投擲・跳躍)
  9. テニス
  10. レスリング
  11. ウェイトリフティング
  12. 柔道
  13. スキー
  14. スノーボード
  15. 競輪

など

スポーツマウスピースの具体的な4つの効果

1.歯へのダメージの緩和
スポーツ中に歯をぶつけた際に、折れたり欠けたりするような外傷を予防します。また、スポーツ中の食いしばりによる歯の過剰なすり減りを予防することもできます。

2.お口の怪我防止
ぶつかった際に、口の粘膜や舌をご自分の歯で傷つけるのを防ぎます。

3.顎関節や頭部へのダメージの緩和
頭部への衝撃による顎関節や頭部へのダメージを緩和し、脳震とうの予防効果があります。

4.運動パフォーマンスの向上
しっかりと食いしばれることで、筋力向上や、より良い瞬発力が発揮できる可能性が高まります。

スポーツマウスピースの種類

シングルレイヤー
シングルレイヤー

製作過程がシンプルなため、製作時間が短く、費用が安く抑えられます。一方、短所としては、デザインの自由度が低いことや、厚さの調整が難しく、とくにマウスピースの前面部が薄くなりやすいことが挙げられます。

ラミネートレイヤー
ラミネートレイヤー

シートを何重にも重ねて作製するため、厚さをコントロールしやすいのが特徴です。またロゴマークやシールを入れるといった凝ったデザインにすることもでき、お好みに合ったものを作ることができます。短所としては、デザインにより費用が高くなることがある、ということが挙げられます。

スポーツマウスピースで取り返しのきかない
ダメージを最小限に抑えます

スポーツマウスピース

スポーツマウスピースを装着しておくことで、リスクを最小限にとどめることができます。

スポーツ時の衝撃で歯が折れてしまうケース、抜けてしまうケースというのは、決して珍しいことではありません。また、力を入れた際に歯にかかるダメージというのは相当なものです。そのようなことで失われた歯や歯の健康は、決して元に戻せるものではありません。
また、頭部の衝撃による脳震とうにより、記憶力減退や人格異常といった、脳への重大なダメージが起こり、それが繰り返されることで、将来になって様々な悪影響が起こってくることも明らかになってきています。
スポーツマウスピースを装着しておくことで、このようなリスクを最小限にとどめることができます。
一昔前までは、スポーツマウスピースをつけるのは、限られたスポーツを行う人だけでしたが、現在では健康を守るために、趣味でスポーツをしている人の間でもスポーツマウスピースを使用している人が増えてきています。興味のある方は、一度お気軽にご相談ください。

  1. 一般歯科
  2. 予防歯科
  3. 歯周病
  4. インプラント
  5. ホワイトニング
  6. 審美歯科
  7. 口元のエイジングケア
  8. 矯正歯科
  9. マウスピース矯正
  10. インビザライン
  11. 小児矯正
  12. 根管治療
  13. 再生療法
  14. スポーツマウスピース
  15. インビザラインGO